#009 イラストレーター、なかひらじゅんこさん(2016/12/02)

12月2日のゲストは、イラストレーターのなかひらじゅんこさんです♪



なかひらじゅんこさん
   土佐清水市のご出身です。
   地元の高校を卒業後、「国際デザイン・ビューティカレッジ」でデザインを学び、
   卒業後は専門学校の職員をしながらデザインやイラストの仕事を手掛けます。
   現在はフリーのイラストレーターとして活動するほか、
   高校や専門学校でデザインを教えるなど、活躍の場が大きく広がっています。





 ▲ なかひらさんが大好きな猫のポーズでパシャ♪ キャッツ・アイ三姉妹的な…?


子供の頃から絵を描くことが大好きだったというなかひらさん。
小学校3、4年生の頃に、学校でお面をつくる授業があり、
「何でも描いていいよ~」と言われて作ったのが《仁王像》のようなお面!
この頃から「自分は他の人たちと少し違うのかなぁ?」と思うようになったそうですよ。

その後、将来のことを考えるようになって選んだのがデザインの分野。
地元の高校を卒業したあと、「国際デザイン・ビューティカレッジ」に進み、
グラフィックデザインやイラストレーションを学びました。
卒業後はそのまま学校に残って職員として働きながら広告の仕事も行ったなかひらさん!
初めて担当した仕事は、美容室のダイレクトメールのイラストだったそうで、
自分の作品が印刷物となって一生残ることがとっても嬉しかったそうです。
その後、目の前の仕事を一つ一つ丁寧に仕上げていくことで周りから評価され、
現在はフリーのイラストレーターとして忙しい毎日を送っておられます。



実はなかひらさんは【ビリビリ イラストレーター】と呼ばれています。

これは以前スペインのダリ美術館を訪れたときに、ぐるりと館内を見渡したら、
それまでに感じたことのない衝撃が「ビリビリ」と電気のように体中を走ったことから、
自分も少しでいいからダリのように誰かに影響を与えられるような人間になりたい!
と思ったことに由来しているそうです。



また、なかひらさんの地元・土佐清水市では、新鮮なこと、活きが良いことを
「ビリビリ」と言うそうで、おばあちゃんになっても気持ちはビリビリでいたい!
という思いも込められているそうですよ。

  
 ■ なかひらじゅんこさんからのリクエスト曲

 ♪ The Mayor Of Simpleton / XTC

 作品制作で煮詰まったときや徹夜明けに聞くと、
 もう一度イチからやってみようという気持ちが芽生え
 すっきりした気分になれるという魔法のような一曲。
 なかひらさんのお仕事に欠かせないナンバーですね♪




現在は、雑誌の挿絵、ポスターのイラスト、ウェルカムボードのデザインなどを手掛け、
最近では保育園のキャラクターも作ったというなかひらさん。
ご自身のホームページ「びりびりなかひらじゅんこのホームページ」には、
これまでに手掛けて来られた印刷物のほか、オリジナルのキャラクターやグッズ、
またこれまでに開催したワークショップの模様などが掲載されています。
ぜひ一度ご覧ください。カラフルかつ個性的なキャラクターがいっぱいですよ♪


 ▲ なかひらさんのホームページを見ると思わずニヤリとしてしまいます。。。


また最近では本の表紙絵も担当!
「Web Japanese Books」が発行する日本語教師のためのデジタル活用本
『日本語教育サクサク』の表紙に大好きな猫のイラストを描きました。

この本は現在、電子書籍として世界12カ国のAmazonで販売中!
2017年に入ると実際の印刷物として製本されたものが販売開始となるそうです。
高知で生まれ育ったなかひらさんのイラストが海を越えて海外の人に届くと聞くと、
私たち高知県民にとっても嬉しいですよね。



なかひらさんが仕事をするうえで大切にしていることを伺ったところ、
■ 常にアンテナを張っておく!   ■ まずは体験する!
■ 楽しい絵を描くときは自分も楽しい気持ちで!
  とお答えいただきました。

常にアンテナをはっておくという意味では、
日頃からどこかへ出掛けたり、映画を見に行ったり、お芝居を見に行ったり。。。
Twitterで誰かの投稿を見るときも何か得るものはないかと考え、
いろんなアイデアを貰っているそうです。

自分が見たもの、体験したことから何かインスピレーションを受けて、
それをご自身の仕事に生かそうとする貪欲な姿勢は、
クリエイティブな仕事をする人には欠かせない気持ちなんですね。



なかひらじゅんこさんをお迎えしてのトークの模様は下記のページでもお聞きいただけます。
女子3人による“すっぴんトーク”を是非お聞きください♪

  すっぴんトーク #009 なかひらじゅんこさん(2016/12/02)

次週は、なかひらさんのプライベートや、今後の夢について迫っていくほか、
12月15日から開催する、動物をテーマにしたグループ展についても語っていただきます。
どうぞお楽しみに!



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre