#015「すさき まちかどギャラリー」佐々木かおりさん(2017/01/13)

1月13日のゲストは「すさき まちかどギャラリー」の佐々木かおりさんです♪



佐々木かおりさん
   須崎市のご出身です。
   ホテル勤務、病院勤務を経て、30歳で須崎の情報を発信するブログを開始!
   ブログをとおして地域のイベントなどを紹介しているうちに、
   地域おこしに興味を持ち「すさき まちかどギャラリー」の職員に!
   現在は須崎の観光情報を発信するほか、文化芸術活動の支援もされています。





 ▲ 佐々木さんは三代目うつぼ姫 ❤ 須崎名物《うつぼポーズ》でハイ、ポーズ!!


子どもの頃は引っ込み思案で、あまり前に出るタイプじゃなかったという佐々木さん。
学校の休み時間も外へ行かず、教室でマンガを描いているような子どもだったそうです。
また武田鉄矢原作、小山ゆう作画のマンガ『お~い!竜馬』の影響で歴史に興味を持ち、
カメラ片手に、一人で須崎の歴史を調べて回ったりすることも!?
そんな子どもの頃の好奇心が大人になった今でも続いていて、
ブログの挿絵を描いたり、須崎のことを取材して紹介したりと、
今のお仕事に繋がっていることにご本人も改めてビックリしていました♪



高校生の頃にアルバイトで接客したお客様から
「あなたの接客はとても気持ちがいい!」と言われたことが心に残り、
卒業後は “人と関われる仕事、人に喜んでもらえる仕事” を志した佐々木さん。
ホテル勤務のあと、准看護学校に進み、須崎市内の病院で看護師として働きました。

そして 30歳を迎えた頃に、
「これまで自分のために使っていた時間を、ちょっとだけ誰かのために使ってみよう!」
と思って、須崎の情報を発信するブログを開始!!



須崎の名所やイベントを紹介していくうちに、須崎のいろんな人と知り合い、
地域のイベントにも呼ばれるようになって、地域おこしに興味を持ち始めます。

そんな頃、須崎の観光案内所と地域の憩いの場を兼ねた交流施設
「すさき まちかどギャラリー」職員募集のお話が! 須崎市の施設でありながら、
商店街の中心に位置していることから地域の皆さんとの接点も多く、
「地域と行政を繋ぐ役割が出来るのではないか?」と考えた佐々木さんは、
すぐさま、この職員募集に応募し、2013年からスタッフとして働くようになりました。



  
 ■ 佐々木かおりさんからのリクエスト曲

 ♪ すさきがすきさ / 小此木まり

 須崎市の名物がたくさん盛り込まれたこの曲は
 須崎中学校の生徒さんたちが作詞をおこない、
 あの織田哲郎さんが作曲・編曲を担当!
 佐々木さんの須崎愛が感じられるリクエストです♪




「すさき まちかどギャラリー」
【 住  所 】 須崎市青木町1-16
【 開館時間 】 9:00~17:00(月曜定休、祝日の場合は翌日休)
【 電話番号 】 050-8803-8668

①須崎の観光案内所、②地域の方々のコミュニティスペース、③ギャラリー
という3つの機能を兼ね備えた「すさき まちかどギャラリー」は、
須崎の町の発展に大きく寄与した三浦家の元邸宅を活用した文化交流施設!
真っ黒な塗屋造りの建物は高知を代表する商家建築と評されています。



そんな「すさき まちかどギャラリー」で2014年から定期的に開催され、
大きな注目を集めているのが『アーティストインレジデンス 現代地方譚』です。
これは、県外の現代美術作家を須崎市に招聘し、滞在制作と交流を通じて
新たな視点から須崎の魅力を探るためのプロジェクトで、これまでに4回開催!
あまり美術に詳しくない地元の方々も、
作家さんたちとの交流を目的にギャラリーを訪れることが多く、
須崎の新しい魅力を再発見できることを楽しみにしてくれているようです。



ここで「すさき まちかどギャラリー」で開催されるイベントをご紹介!

 ■ 1月7日(土)~29日(日)開催 『ふたつの郷里 須崎からブラジルへ』

 「竹下写真館」の創始者で、須崎からブラジルへ渡った竹下増次郎さんが
 現地の高知県出身者を中心に撮りためた写真を展示しているほか、
 当時実際に使われたカメラや撮影機材の展示、
 移民の始まりの歴史を紹介するパネル展示もあります。



 ■ 2月11日(土)~26日(日)開催 『大しんじょう君展』

 ファンから送られたグッズや、プレゼント、衣装の展示のほか、
 しんじょう君ファンと一緒に考えた企画「しんじょう君のお部屋(仮)」
 「しんじょう君とゆるまちあるき(仮)」も予定しているそうです。
 2月18日(土)19日(日)は、しんじょう君も来場予定だそうですよ ❤



これからも、芸術や文化の裾野を広げたり、
表現者のやる気を向上できるようなイベントを企画したい!と語る佐々木さん。
「芸術を楽しめる気持ちの人が増えると、なんだかいい町になりそうな気がしません?」
というお話に、両手両足を挙げて大賛成でございます!!



佐々木かおりさんをお迎えしてのトークの模様は下記のページでもお聞きいただけます。
女子3人による“すっぴんトーク”を是非お聞きください♪

  すっぴんトーク #015 佐々木かおりさん(2017/01/13)

次週は、佐々木さんのプライベートや、今後の夢について迫っていくほか、
人気ブロガー《ホゲットさん》としての活動についても語っていただきます。 お楽しみに!



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre