#023「ママそら高知支部」代表、玉井史織さん(2017/03/10)

3月10日のゲストは「ママそら高知支部」代表、玉井史織さんです♪



玉井史織さん
   長崎県佐世保市のご出身です。学校を卒業後、地元の自動車ディーラーに就職。
   その後、結婚を機に高知へ移住し、2人のお子さんのママになります。
   そんな中、子育てママを応援する「ママそら」の高知支部をつくろうと立候補!
   2014年に「ママそら高知支部」を立ち上げ、高知のママを応援する企画を行っています。







子供の頃は引っ込み思案で、おとなしいタイプだったという玉井さん。
周囲に合わせることに慣れていて、自分の意見や行動に今ひとつ自信が持てなかったそうです。

学校を卒業したあとは地元の自動車ディーラーに就職。
長崎で知り合ったご主人と3年間の遠距離恋愛をしたのち、
結婚を機に、ご主人の勤務地である高知県へと移住しました。

それまでずっと長崎で暮らしていたこともあって、
高知に来たばかりの頃は寂しくて、1カ月くらい泣いて暮らしていたんだとか。
ただその年の夏に、夫婦で出来たお友達と一緒に、
四万十川でバーベキューをしたり、柏島に泳ぎに行ったりして
高知の楽しさを知り、今では高知に来て良かったなーと思うようになったそうです。
※こちらこそ高知へ来てくれて、高知を好きになってくれてありがとうございます♪



2010年に長男、2012年に長女が誕生し、2人のお子さんのママになった玉井さん。
丁度その頃、長崎の同級生がFacebookで[いいね!]をしていたことから
輝くママを応援するコミュニティ組織「ママそら」の存在を知りました。

「子育てママに寄り添っている感じでいいな~。でも東京か~」
と思いながら、「ママそら」の1ファンとして応援していたそんなある日、
「ママそら」代表の奥田絵美さんが書き込んだ投稿を目にします。

【地方への思い】と題したその投稿には、
福岡出身で、転勤族のご主人とともに全国各地を転々とした奥田さんが
知り合いのいない寂しい中で妊娠・出産を経験したこと、
地方にもママたちのコミュニティがあればいいなと思うようになったことが綴られ、
全国各地に「ママそら」の支部をつくりたい!という熱い思いが書かれていました。

その投稿を見て、心を大きく揺り動かされた玉井さん。
「そうか、近くにあればいいなと思っていたけど私が高知支部をつくったらいいんだ!」
と思い、自らの胸の内をメッセージにして代表の奥田さんに送りました。
※消したり書いたり、何度も何度も書き直したそうですよ❤

そんな玉井さんの思いを受け取った奥田さんからはすぐに返事があり、
その後、300回にも及ぶメッセージのやりとりを経て、
2014年3月31日に「ママそら高知支部」が誕生!!
以降3年間、玉井さんは高知支部の代表として精力的に活動してきました。
子供の頃に引っ込み思案だったとは思えないほどの行動力ですよね♪

  
 ■ 玉井史織さんからのリクエスト曲

 ♪ きみのママより / 初田悦子

 昨年、東京で行われた「ママそら」周年イベントに
 ゲストで登場してくれた初田悦子さん。
 ♪ ママはママは弱いの~ 君が強さくれたの~
 という歌詞に多くのママが共感しています。




「ママそら」のコンセプトは【 ママの輝きから子供や家庭、社会を元気に、そして明るい未来へ 】
ソーシャルメディア、ラジオ、リアルイベントをとおして
ママの安心・笑顔・輝きを応援している “ママコミュニティ” です。
現在は東京本部のほかに、北海道から沖縄まで全国11支部があり、
日本全国に1万人を超えるファンがいます。

玉井さんが代表を務める「ママそら高知支部」は、2014年3月31日にスタート!
■ ママのためのお役立ち情報の配信 ■ 高知の輝くママの紹介
■ 子育てママに向けたイベントの開催 など積極的に活動していて、
現在ではFacebookグループの会員が500人を超えています。



「ママそら」の人気コーナーが、子育てママを紹介する《輝くママ》のコーナー!
玉井さんは高知の《輝くママ》を取材し、写真とともに紹介しています。
取材を通じてたくさんのママと知り合いになり、
またそのママたちのたくさんの思いを知ることが楽しいそうですよ。

同じママという立場でも思いは様々で、共感できるところがあったり、
なるほど、そう考えればいいんだ~という発見があったり ── 。
高知の子育てママにもきっと参考になることが多いと思います。
ぜひ一度ご覧になってみてください。

* 輝くママ(高知)のページは コチラ!




また「ママそら高知支部」では、様々なイベントも開催していて
子育てママの参考になる講座なども行っています。

昨年開催したのは『寝かしつけが簡単に!?赤ちゃんが眠るツボ&おんぶもっこ』!
「ママそら熊本支部」からゲストをお迎えして、
赤ちゃんが落ち着く抱っこの秘密を教えてもらったり、
熊本県天草地方に昔から伝わる“おんぶもっこ”という名のおんぶひもを紹介したり、
なぜ高い位置でおんぶしたらいいのかレクチャーいただくなど、
とっても、とっても参考になるイベントとなったそうです。

また『コミュニケーション力を磨く コミュニケーション・話し方講座』も開催!
高知で活躍するフリーアナウンサー尾崎美樹さんをお迎えし、
コミュニケーションをするうえでのちょっとしたコツを教えてもらったり、
同じことを言っているのに他人と違いが出るのはなぜか?をワークの中で感じたり。
新しい方と出会ったときに何を話したらいいのかドキドキする!という方や、
コミュニケーション力を上げてもっと周りの方と仲良くなりたい!と思っている方に
ご参加いただき、たくさんの嬉しい感想をいただいたそうです。

ほかにもビューティイベントやお片付けイベントなどを開催!
イベントに参加したママ同士がお友達になるケースも多く、
リアルイベントならではの成果が出ていると実感しているそうです。

このブログを見ていただいているママにも是非参加していただきたいですね



玉井史織さんをお迎えしてのトークの模様は下記のページでもお聞きいただけます。
女子3人による“すっぴんトーク”を是非お聞きください♪

  すっぴんトーク #023 玉井史織さん(2017/03/10)

次週は、玉井さんのプライベートや、今後の夢について迫っていくほか、
高知をもっと子育てしやすい街にするための提言もいただきます。 どうぞお楽しみに!



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre