#025「YogaLife Ruta ヨガ教室」代表、山﨑智子さん(2017/03/24)

3月24日のゲストは「YogaLife Ruta ヨガ教室」代表、山﨑智子さんです♪



山﨑智子さん
   高知市のご出身です。事務職として働いていた2008年に、趣味の一環でヨガと出会い、
   その半年後に膝を痛めたことをきっかけに、ヨガをより深く学んでいくようになります。
   2010年にはヨガインストラクターの資格を取得!
   現在はインド古典のヨガを中心に、ヨガの魅力を多くの方に伝えています。







子供の頃から活発で身体を動かすことが大好きだったという山﨑さん。
学生の頃はバスケットボールや陸上で汗を流していたそうです。
当時は「将来、体育の先生になりたい!」と思っていたそうで、
子供の頃のそんな思いが、今のお仕事に繋がったんでしょうね。

社会人になり、事務の仕事をしていた2008年。
当時勤めていた職場の方から薦められてヨガに出会います。
はじめは「ヨガ=地味なストレッチ」というイメージがあったそうですが、
実際にやってみると、お風呂に入っているような心地よさがあって
身体がポカポカするような何とも言えない気分を味わったそうです。

そうなると一気にハマってしまうのが山﨑さんの性分。
高知市内のヨガ教室を徹底的に調べて
仕事帰りや仕事の合間に行ける教室に通ったそうです。
ですが、ハマると同時に、ヨガのやりすぎ頑張りすぎで膝を痛めてしまうことに。。。
身体に良いことなのに何故痛めてしまったのか疑問に思い、
ヨガをもっと深く知ろうと、インストラクターの資格講座を受けることにしました。





はじめはインストラクターになろうとは思っていなかったそうですが、
講座終了後の試験の中で、デモクラスを指導してレポートを提出する必要があり、
知り合いを集めて無料のヨガ指導を10回開催したそうです。

予定の10回を終了する頃、参加した方からこんな声が!?
「えー、もうおしまいー?マットも買ったのにー。」
そんな声に応える形で、ヨガの指導を続けていくことを決めました。

当初は、現代風にアレンジされたヨガや、
エクササイズ感覚のヨガに疑問や不安があったそうですが、
ハタヨガをベースにした『ワナカムヨガスクール』に出会い、その疑問や不安が解消!

現在では、インドに古くから伝わる哲学やヨガの練習方法を元に、
心身ともにバランスのとれた健康で快適な生活を送るためのヨガライフを提案する
「YogaLife Ruta ヨガ教室」を主宰しています。

  
 ■ 山﨑智子さんからのリクエスト曲

 ♪ Life is cool / sweetbox

 この曲でサンプリングされているクラシックの名曲
 パッヘルベルの「カノン」が昔から好きな山﨑さん。
 「Life is cool」=「人生って最高!」というこの曲は
 ヨガの世界観にも通じるような歌詞になっています。




「YogaLife Ruta ヨガ教室」では、
曜日替わりでスタジオや集会所を回ってヨガの指導を行なっています。

■月曜クラス:杉井流/若松町(要予約)
■火曜クラス:若松町(要予約)
■水曜クラス:栄田町
■木曜クラス:鳥越/鴨部
■金曜クラス:杉井流/新本町(要予約)
■土曜クラス:栄田町


指導している生徒さんの年齢は、20歳代から 最も高齢の方で91歳まで!
ほとんどが女性ですが中には男性の生徒さんもいらっしゃるそうです。

山﨑さんのクラスには「初級」「中級」「上級」といった分け方はなく、
「しっかり」「がっつり」「ゆったり」といった表現のクラス分けになっています。
ですので、ご自分の好みに合わせて、「まずは《ゆったり》から♪」とか、
「思い切って《がっつり》行っちゃおう!」など、お好きなクラスを選ぶことが出来ます。

さらに、集まった方々に合わせた指導をしてくれるので
今日はどんなことを教えてもらえるのか楽しみながら出来るんだとか。
ヨガに興味がある方は一度ホームページをご覧ください。





山﨑さんが仕事をするうえで大切にしていることを伺ったところ、
■ヨガとは人生を快適に過ごすために先人たちが残してくれた手法なので
 その日、その時、瞬間瞬間の出会いや出来事を大切にしています!

とお答えいただきました。

実はヨガにおいては、マットの上の運動はほんの一部分であり、
肉体面だけでなく、精神面にこそ より絶大な効果があると考えられています。

例えば、このブログを見ていただいている方は今どこにいますか?
お家でのんびりという方もいれば、中には仕事中の方もいらっしゃるかもしれません。
その瞬間瞬間、身体はその場所にあるのですが、
気持ちはあっちへ行ったり、こっちへ行ったり ── 。
「今日の晩ごはんは何にしようかな?」
「○○ちゃん、この前のこと、まだ怒ってるかなぁ?」などと、心は彷徨いがちです。

そうなると、その瞬間瞬間を味わうことができません。
ですので、ヨガを通じて “彷徨いがちな心” を “実際の身体” と繋げていく ── 。
あなたも、4千年とも、5千年とも言われるヨガの歴史の中で培われた
“インド古来の考え方”に触れてみませんか?



山﨑智子さんをお迎えしてのトークの模様は下記のページでもお聞きいただけます。
女子3人による“すっぴんトーク”を是非お聞きください♪

  すっぴんトーク #025 山﨑智子さん(2017/03/24)

次週は、山﨑さんのプライベートや、今後の夢について迫るほか、
ヨガの効果・効能についてもっと詳しく教えていただきます。 どうぞお楽しみに!



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre