#028「blanc.」オーナー、野々宮まどかさん(2017/04/14)

前週に続いて、セレクトショップ「blanc.」オーナー、野々宮まどかさんをお迎えしました♪





セレクトショップといえば『特定のブランドだけでなく、独自のコンセプトで選んだ商品を取り扱う店舗』のことですが、「blanc.」にも、オーナーである野々宮さんのセンスで選んだ素敵なアイテムが並んでいます。

今から10年前に高知市帯屋町アーケード内にオープンした頃は、野々宮さんも20代で、10cm超のピンヒールに、スキニーなパンツというようなファッションだったそうですが、その後、妊娠・出産を経験したことで、体形をカバーできるような術も身につけたそうです。年齢とともに体形に変化が表れるのは当然のこと。その変化に抗うよりも、それを受け入れながらオシャレを楽しんでもらいたい!そんな気持ちでいろんな提案をしています。

また野々宮さんのセンスに共感してお店を訪れる常連さんが多いのも「blanc.」の特徴です。10年前にオープンしてからずっと買いに来てくれるお客様や、常連さんからの口コミで来店された方が新たな常連さんになってくださったり ── 。特に何かを買うということでなく、「近くまで来たので顔を見に来たよー」って言ってくださることが何よりも嬉しいんだそうですよ。



野々宮さんの趣味は「料理」「温泉」!

お料理の中でも「お菓子作り」が好きだそうで、小学2年生になったお嬢さんと一緒に マフィン、クッキー、パイなんかを作っているそうです。お菓子を作っている時間って、部屋中にずーっといい香りが漂っていて なんだか癒されますよね。最近ではお嬢さんがお手伝いしてくれるようになって、親子でお菓子作りを楽しんでいるそうですよ。作っている最中も楽しいし、出来上がったお菓子を食べるのも幸せな時間ですよね。特にお嬢さんが美味しそうに食べてくれるので、ついつい作り過ぎてしまうんだとか。食べきれない分はキレイにラッピングしてお友達にプレゼントしているそうで、お友達が留守にしていても勝手に玄関のドアノブに掛けてくるんだそうです。こんな嬉しいプレゼントならいつでも大歓迎ですよねー♪



またもうひとつの趣味である「温泉でまったり」もお嬢さんと共通の趣味!
毎週日曜日しか休めないので、お嬢さんとコミュニケーションをとれる時間を作ろうと思って温泉に連れて行ったのがきっかけだそうで、今ではお嬢さんの方がすっかりハマってしまったんだとか。3、4歳の頃から「次の休みどこへ行きたい?」と尋ねたら「温泉!」と答えるようになり、池川、馬路、土佐山など、いろんな温泉に出かけたそうですよ。実はお嬢さんのお気に入りのコースがあって、中土佐町の「黒潮本陣」で温泉に浸かったあと、「久礼大正町市場」でお刺身を食べると、テンションが上がるそうなんです!とってもカワイイですよね♪

  
 ■ 野々宮まどかさんからのリクエスト曲

 ♪ Time After Time / Cyndi Lauper

 カッコ良くてカワイイ女性アーティスト代表のようで
 シンディ・ローパーが大好きという野々宮さん!
 パワフルで個性的でファッションも含めて全部好き❤
 イントロの感じも好きなんだそうですよ。



セレクトショップ「blanc.」では《フェアトレード》の専門ブランド「People Tree」の商品を取り扱っています。
《フェアトレード》とは、発展途上国で作られた作物や製品を適正な価格で継続的に取引することにより、生産者の生活向上を支える仕組み。《フェアトレード》の商品を購入することで自動的に発展途上国を支援することになるので、どこか仰々しく「わたし、国際貢献・社会貢献をしているんです!」というのではなく、もっと気軽に、でも自信を持って社会貢献できるところがとても良いと考えているそうです。

野々宮さんには「People Tree」の商品をスタジオにお持ちいただきました!

例えば、オレンジ地に、白でオウムの形が抜かれたオーガニックコットンTシャツ!オーガニックなので肌触りもよく、化学繊維ではないので赤ちゃんを抱っこするママにもお薦めだそうです。オーガニックと聞くと、シンプルな白やアースカラーばかりと思いきや、こんなカラフルな商品もあるんですね?

また夏になってシンプルなTシャツとかを着たときに、手元が淋しくなることってありますよね。そんなときに「People Tree」のアクセサリーはいかかでしょうか?ゴールドとシルバーの真鍮製ブレスレットは、軽やかだけど存在感がある人気の商品!ちょっと大人女子な感じがいいですよね♪

セレクトショップ「blanc.」には、このほかにもたくさんの商品が並んでいますので、オシャレで、健康的で、国際貢献・社会貢献にも繋がる 《フェアトレード商品》にぜひ触れてみてください。





最後に、野々宮さんの今後の目標や夢を伺いました。

《目標①》 高知の作家さんの作品をもっと扱っていきたい!
高知には自分で何か作られている方が多いので、機会や縁があれば色々な作家さんとワークショップをしたり、お店で扱う作品も増やしていきたいと思っています。ラジオをお聞きの方の中で「私の作品もぜひ置いてほしい♪」と思った方は、一度「blanc.」さんに連絡してみてください。電話番号は、088-826-0900 です!

《目標②》 カラーコーディネーターの資格をとりたい!
お店で扱っている洋服を試着されたお客様から「どっちの色が似合いますか?」と聞かれることが多いそうです。そんなとき、今は自分の感覚で「こっちの方がいいんじゃないですか?」などとお薦めしているそうですが、色の組み合わせを勉強して、お客様に似合う色を的確に提案できるようになりたいそうですよ。そうすることでお客様も自信を持って着られると思うので、是非この資格をとりたいと熱く語ってくださいました。

ただ商品を売るだけでなく、お客様との会話の中から、お客様にとってより良い商品を提案したいという野々宮さん。キレイでオシャレなお姉さんなのに、とても気さくでどこか姐御肌的なところもある“土佐のはちきん”そのものの方でした。皆さんもぜひ「blanc.」さんに足を運んでみてください



野々宮まどかさんをお迎えしてのトークの模様は下記のページでもお聞きいただけます。
女子3人による “すっぴんトーク” を是非お聞きください♪

  すっぴんトーク #028 野々宮まどかさん(2017/04/14)


次週は、「桂浜水族館」副館長、秋澤志名さんをお迎えします。

今年で創立86周年を迎えた「桂浜水族館」の副館長として、若いスタッフをグイグイ引っ張っている秋澤さん。仕事にかける思いや今後の夢について伺うほか、水族館をとおした地域貢献についても教えていただきます。次週もどうぞお楽しみに!



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre