#004「かつおゲストハウス」代表、前田真希さん(2016/10/28)

前週に続いて「かつおゲストハウス」代表、前田真希さんをお迎えしました♪




2012年、高知市比島町に「かつおゲストハウス」をオープンした前田さん。
当時は高知県内にいわゆるゲストハウスと呼ばれる宿泊施設はなかったそうですが、
最近では、ゲストハウス/ドミトリーハウスという名の施設が続々と誕生しています!!

今年7月15日、高岡郡四万十町十川にオープンした「かっぱバックパッカーズ」もそのひとつ。
こちらは前田さんの高校時代の友人という村岡明紀さんが立ち上げた施設で、
日本最後の清流・四万十川とJR予土線の観光列車を堪能できるゲストハウスになっています。

日本中から多くの観光客が訪れる四万十川周辺には、これまでゲストハウスがなく、
「かつおゲストハウス」に泊まって高知観光したあと、松山市へ向かう方々は、
四万十川周辺をチャチャッと観光したあと、その日のうちに松山市へ入るか、
高知自動車道~松山自動車道を経由して、そのまま道後温泉へ行くしかありませんでした。

でも折角だったら四万十川をたっぷり観光して、ついでに一泊してから次へ向かって欲しい ── 。
そのためにも「四万十地域にゲストハウスが必要だ」と感じていた前田さんは、
村岡さんの考えに賛同して企画段階から参加し、
物件の選定から、改装/運営のアドバイス、さらには実際の接客までお手伝いしたそうです。
その甲斐あって、お盆時期はほぼ満室状態となり、海外からのお客様の姿もあったそうですよ。



「かっぱバックパッカーズ」
【 住 所 】 高知県高岡郡四万十町十川223-1
【 電 話 】 090-5278-4402
【 料 金 】 男女別ドミトリー 2,800円(1名1泊) / 個室・貸切 3,800円(1名1泊)
        ※10歳未満のお子様は半額、3歳以下のお子様は1名まで無料です!

現在、お部屋の改装中だそうで、もっともっと四万十川らしい内装にして、
かっぱもウヨウヨ出てくるような、そんな楽しいゲストハウスにしたいそうです♪
高知県民ならではのおもてなしで “人と人がつながる宿” になっていきそうです。
四万十地域にまたひとつ観光の拠点が出来ました!!



前田さんの趣味は 《 旅 》《 仕事終わりのビール 》!

大学時代に旅行に目覚めて、これまでに世界30カ国以上を周ってきたという前田さん。
バックパックを背負って、身体ひとつで世界中を気ままに歩いてきたわけですが、
今は愛する旦那様と1歳6カ月の息子さんとの家族旅行に喜びを感じているそうです。
ですので、バンジージャンプに挑戦するような “甘く危険な香りの旅” よりも、
“どこかリゾート気分の旅行” が増えているそうですよ。

などと言いながら、年末年始の繁忙期を過ぎて年が明けると、
「かつおゲストハウス」を1カ月ほどお休みして、インドへ行く予定なんだそうです。
というのも、前田さんのお母様がインドの国民的俳優、
シャー・ルク・カーン(Shah Rukh Khan)LOVE ❤だそうで、
インドにハマって、ヨガを始めたり、ヒンディー語を書けるようになったりしているんだとか。
そんなお母様を連れての親孝行インド旅! やはり親子、お母様も実にパワフルですね~。

  
 ■ 前田真希さんからのリクエスト曲

 ♪ やさしさに包まれたなら / 松任谷由実

 “小さい頃は神様がいて 不思議に夢を叶えてくれた”
 子供の頃の純粋さはもう無くなったかもしれないけど
 “大人になっても奇蹟は起こるよ~”と歌うこの楽曲は
 前田さんのいまの心境にドンピシャなんだそうです。




「かつおゲストハウス」での仕事をとおして、高知の魅力を大勢に伝えている前田さん。
旅行で高知を訪れて、高知の魅力を知り、高知のファンになって、
実際に高知へ移住したいと思う方も最近増えているそうです。

実は「かつおゲストハウス」には、“丁稚奉公システム” なるものがあり、
高知へ移住したいと考えている人が「かつおゲストハウス」のお手伝いをしてくれれば、
家賃ゼロでOKです。 住み込みで “お試し高知暮らし” をしてみませんか? というもの。

実際に今年9月までの2カ月間、ヘルプスタッフとして手伝ってくれた女性(お酒好き♪)が
香美市の移住促進支援団体「いなかみ」の仲介を受け、
文佳人で有名な「アリサワ酒造」さんに就職して、香美市への移住を果たしました!
前田さんのような、おもてなし精神溢れる方々の活動で高知ファン増えてます(^-^)/





ユニークなアイデアがあって、行動力があって、おまけにアネゴ肌(土佐流に言えば世話焼き❤)
まさに “土佐のはちきん” といった印象の前田真希さん。
そんな前田さんにとっての “憧れの女性”について伺いました。

言葉にすれば…、「人生を楽しんでいる、謳歌している女性」!
分かりやすくこんな人!と挙げてもらったのが…、前回ゲストに来ていただいた畠中智子さん♪
お見かけするたびに笑ってるし、オーラがあるし、お酒が好きやし。。。
お会いするだけで元気をいただけるような、そんな畠中さんに憧れているそうです。
辛いことがあっても、「まあいいや」と言ってワハハハーッと笑い飛ばしているような豪快さは、
前田さんにも通じるような気がしますよ。やはりポジティブがいちばんですよね~。

今後の目標としては、「人生という旅にドンドン挑戦していきたい!」と語ってくれた前田さん。
「今は育児という旅の真っ最中なので、その旅を存分に楽しみたい」とも話してくれました。
やっぱりポジティブ、楽しみ上手の真希さんなのでした~☆(^-^)/



前田真希さんをお迎えしてのトークの模様は下記のページでもお聞きいただけます。
女子3人による “すっぴんトーク” を是非お聞きください♪

  すっぴんトーク #004 前田真希さん(2016/10/28)


次週は、「土佐市観光Style」副代表、合田裕子さんをお迎えします。
土佐市を「ずっと暮らしたい町、訪ねてみたい町、いつかは住んでみたい町」と思ってもらおうと
街の魅力を市内外に発信し続けている合田さん。
仕事にかける思いや今後の夢について伺うほか、
土佐市のマル秘おすすめ情報についても語っていただきます。 どうぞお楽しみに!



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre